« 念願の! | トップページ | 終了 »

2015年7月10日 (金)

リード談話

先日、クラリネット同士でいろんなリードについて情報交換。

マウスピース情報も。

いや、私が教えてもらってたって方が正しい(σ・∀・)σ

マニアックな内容は楽しいし、とってもおもしろかったupupup

ってことで、たまにはマニアックなブログを。

久々にバンドレン復活。

B40にV21の3半を若干削って。

B40でV12の3半はほぼ鳴らなかった記憶があるけど、

(B40ライヤーとかM30用に買ったの)

V21だとそのままでも出るは出る。

狭い部屋で吹く分にはいいけど、広いところだと苦しい感じ・・・。

できれば、3+が出ることを希望しますheart04

今のところ、V21はバンドレンの集大成らしい・・・。

V21の良いところは、均一性が高い点。

大体どのリードも同じ感じだったから。

さて、これからどう変化していくかなsandclock

Stable_cla

|

« 念願の! | トップページ | 終了 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

ライスター氏はバンドレンドイツホワイトモデル2半を使ってます。

タイトル:
人の何倍も時間かかる: 裕二のブログ
URL:
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/78616/77136/45566553

こちらのイケメン奏者のブログですが、どうぞ参考に。


私はB40に56の2半です(笑)


投稿: マイスターフォーク | 2015年7月11日 (土) 05時31分

マイスターフォークさんへ

B40に2半!コントロール力が相当ないと難しそうsweat01
すごいですね!

投稿: J&M | 2015年7月11日 (土) 09時39分

 おはようございます。栃木のマメです。
 私もリードはいろいろ試しましたが今のところはB40ライヤーに56の3.5がしっくりきています。
 吹く人の好みの音色が出るかどうか、コントロールしやすいかどうかでリードを選ぶと思うのですが、私は極端に開きの狭いマウスピース(ヴォットーのP+4フレンチ)にV12の4半をセットして吹いていた時期もありました。人が使わないような堅いリードで。
 私の師匠のことばを紹介しておきます。
「管楽器吹きは息の魔術師にならなければいけない。」
 

投稿: 栃木のクラ吹きのマメ | 2015年7月12日 (日) 10時01分

栃木のクラ吹きのマメさんへ

56人気なんですね!
一度も試したことがないので、56も吹いてみたいなと思います(◎´∀`)ノ

4半のリード、見てみたいflair

息の魔術師、名言ですね!
そうなりたいなぁΣ(;・∀・)

投稿: J&M | 2015年7月12日 (日) 20時46分

 こんばんは、栃木のマメです。
 8月は活動範囲が群馬の高崎、藤岡です。7日はレッスンに群馬音楽センターシンフォニーホールへ。23日は師匠の音楽教室の発表会で前日から泊まり込みで藤岡市のみかぼみらい館に出没しています。
 発表会が音楽性を高めるということには私も同意します。緊張感がアドレナリンの分泌を促し、加速装置を付けたように細かいミスが気になってきます。その緊張感を普段の練習にも取り入れることが出来たら、練習でもより進化することが可能だと考えます。緊張感とと友達になることを目指しているマメでした。

投稿: 栃木のクラ吹きのマメ | 2015年7月13日 (月) 01時06分

栃木のクラ吹きのマメさんへ

そうですね!
私も娘達も、普段の練習に緊張感を取り入れたいと思います!

投稿: J&M | 2015年7月13日 (月) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 念願の! | トップページ | 終了 »