« だったん人熱かった | トップページ | フラッター »

2015年2月17日 (火)

元気になってね

日曜日の夜から二女が嘔吐でかわいそうだったbearing

ちょうどフルートレッスンがお休みになってよかったsweat01

どうやら同じクラスで同じ症状の子が何人か出ているみたい。

症状は治まり見た目は元気たけど、食欲がないdespair

早く復活しますようにtulip

長女のヴァイオリンレッスン。

曲想によってビブラートの速度と幅を変えてくること。

ビブラートとノンビブラート、

どちらでも対応できるように練習すること。

指揮者によっては、ノンビブラート指定があるんだって。

ビブラートはここ100年くらいで、

昔はノンビブラートが主流だったとか・・・。

この前のN響の第九もノンビブラートだったとか・・・。

そうなのか、かけるのが当然だと思ってた ( ̄Д ̄;;

先週末は、吹奏楽コンクール課題曲の初見大会でした。

今年は、何年経っても演奏される曲があるのかないのかnotes

|

« だったん人熱かった | トップページ | フラッター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ご無沙汰しています。栃木のクラ吹きのマメです。
 オーケストラでクラリネットを吹いていると弦楽器のビブラート無しでお願いしますという指揮者がいます。クラリネットはビブラートつけないのが当たり前なのでいろいろあるんだなと考えさせられます。
 私は管楽器でも上げ弓、下げ弓のニュアンスが付けられたら好いなと考えて息の使い方で音色を変えて吹いています。
 シンフォニーホールの小ホールに金曜日にレッスンを受けに行くと大ホールで吹奏楽の練習をしているのにぶつかります。

投稿: 栃木のクラ吹きのマメ | 2015年2月17日 (火) 22時29分

栃木のクラ吹きのマメさんへ

こんにちは!
私もビブラートとは無縁なので、何がどうなってるのか未知の世界ですcatface
ノンビブラートは、作曲された時代の演奏方法で・・・みたいなことのようです。
効果的に、そこだけノンビブラート!と指定する場合もあるみたいですね。
純粋な響きになる・・・とか聞きました。

ビブラートも上手い下手があるらしく、指の第一関節が柔らかいほど上手な人が多いそうです。
関節がかたい人はちりめんビブラートsweat02
きちんと習得には3年はかかるなど、本当いろいろあるみたいです。

上げ弓、下げ弓のニュアンス。
そうそう、弦はフレーズに沿って「ここはどっちから」と決めてますよねpencil
私もいろんな音色が出せるようにがんばります!

投稿: J&M | 2015年2月18日 (水) 11時06分

 お嬢さんの具合心配ですね。お大事にしてください。

投稿: 栃木のクラ吹きのマメ | 2015年2月18日 (水) 11時42分

栃木のクラ吹きのマメさんへ

ありがとうございます!今朝は車で学校まで送って行きましたrvcar

投稿: J&M | 2015年2月18日 (水) 15時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だったん人熱かった | トップページ | フラッター »