« MAXで弾くのはやめよう | トップページ | 夏だわ »

2014年4月25日 (金)

まだまだ整理中

昨日の追記。

今のヴァイオリンの先生に習って丸2年。

最初の頃は、

大きな音を出すこと、ボーイングを安定させること、

弓の持ち方や楽器の構え方、左指の形の矯正などなど

手取り足取り教わって、

完璧ではないけど大体身についたと思う。

今は、大きな音を出すのは自信があるみたいだけど、

小さな音を出すのに苦労している状態。

昨日も広上さんがおっしゃってたという強弱の話を教えてもらって、

イメージは掴めるけどそれを音にするのは難しい (;>人<)!

f(フォルテ)の弓圧は響いてるからいいと思うんだ。

弓のスピードが速い分。

先生もそんなに注意しない。

弓のスピードを遅くし、

弓幅を少なくしてPを弾くと響きが減ってストレートな音になる。

スピードに対して弓圧かけすぎてバランスが悪いんだよね(  ;∀;)

で、やさしくなでるように弾くと、音が薄いと言われる。

指板よりで弾くようにとは言われないし、

弓を倒して毛の量を少なくとも言われないから、

圧力を3にして響くPを作れるといいな。

先生からは、「いろいろ試してみてください」と言われた。

母に向かって━d(・∀・。;)━!

まぁ、これだけ言われたんだもん。

響き探しは毎日(?)一緒にやることにして、

他のことはいつも通り先生のレッスンメモ付箋を見ながら

1人でやってもらおう◎

|

« MAXで弾くのはやめよう | トップページ | 夏だわ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MAXで弾くのはやめよう | トップページ | 夏だわ »