« リハ | トップページ | とっかえひっかえ »

2014年3月 6日 (木)

昨日

昨日は17時から長女のヴァイオリンレッスンでした。

基礎に磨きをかけるレッスンとなりました。

最近、いろんな方からお褒めの言葉をかけて頂くようになった長女。

音が太いとか、響きがいいとか、音量がスゴイとか・・・。

まだまだ修正する箇所がたくさんあるみたいなので、

先生にたくさん教えてもらってね!

どの楽器も奥深いものなんだと思う・・・。

それから吹奏楽団の個人練習会場へ。

B40とB40ライヤーのマウスピースと、

ウッドストーンとバンドレンレザーのリガチャーを組み合わせて

いろいろ吹き比べ。

結果、B40ライヤーにウッドストーンかレザーか。

レザーも3種類プレートがあって、

金属かリガチャーと同じ材質の黒い革かより滑らかな茶色の革か・・・。

前使ってた金属や茶色の革は変色して劣化してるせいか何か違う。

使うなら黒かなぁ。

跳躍になるとウッドストーンの方が吹きやすい。

響きで繋がって聴こえるってことなのかなぁ。

だけど、音色は革の方が好き。

だけど、音量はウッドストーンの方が出る。

さて、どうしよう・・・。

楽しく悩もう~♪

|

« リハ | トップページ | とっかえひっかえ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

返信有り難うございます。
ピンクゴ−ルドは借りて少し吹いてましたが上品な柔らかな明るさでとても良くコパ−より好きです!


前にお伝えしましたがバンドレンがドイツ管のためにフレンチのリ−ドを使用したい方用にB40Dに「56」の2.5合わせてます。
フレンチB40より少し開きがありテ−ブルがかなり広めで明るさもあり柔らかく周りに溶けやすいです。


リカチャ−はホ−ルでも意外と口筋耐久力につながり少しだけ抵抗がある仕掛けに傾き案配です。
R13よりフェステバルのほうがやや抵抗があり響きの芯が太いような気がします!

来週3月11日はクラオケの練習日で宮城県や盛岡からも集まりますが追悼で「花は咲く」を吹いたらと思って炬燵でアレンジしてました。
素朴な出来ですがしみじみと…♪

投稿: マイスターフォーク | 2014年3月 6日 (木) 14時13分

マイスターフォークさんへ

お返事が遅くなり申し訳ありませんbearing
B40より広いんですねsweat01きっと私には吹きこなせないんだろうなぁdanger

やっぱりコパーとピンクゴールドは違うんですね。
この先はどんなリガチャーが出てくるか楽しみです。

明日の練習がんばってくださいshine

投稿: J&M | 2014年3月10日 (月) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リハ | トップページ | とっかえひっかえ »