« コマ | トップページ | 県民の日 »

2013年11月 4日 (月)

難しい

2日は吹奏楽団の練習でした。

Sdsc_0787
あまちゃんのねこ(?)みたいな鳴き声。

指は♯ファのままで口を緩めて下がるのは♭ミが限界

それ以上下げようとすると、

「ブホー」って変な音が鳴るか、♭ミから跳んでドが鳴る・・・。

先日、クラリネットって

口を緩めてどれくらい音程を下げれるものなんだろう?と思って

ネットで検索してみたんだけど、

音によって違いはあるけど3度あたりが一般的なのかな!?

♯ファだとレだし、譜面を見ても線はその辺りで止まってるし、

大丈夫かな・・・と思って昨日吹いたんだけど、

口をもっと緩めてオクターブぐらいガッ!と下がってほしいとのこと

指は替えちゃダメって言うし

なんでNHK公式版の譜面なのに、

ソプラノサックスの譜面がないのーーー

練習後、

野○門下生の男子高校生にやってもらったら、

「ニャアアアアアアアアアアアア」と簡単にできるんだ、

これがっ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

どこまででも下がれる勢い

「どうやってるの!?」とクラ仲間と聞いたら、

少しずつ前に出す・・・とか、

少しずつ口の中を狭くしていく・・・とか、

少しずつ息の量を減らしていく・・・とか。

よく分かりませんでした

アンブシュアを緩めてグニャ~と下がる感じではなく、

少しずつ微妙に音を下げていくような感じだった。

これもポルタメントなのかなぁ(。・w・。 )

いろんなテクニックがあるんだなぁと思ったのでした。

知らないことがまだまだある

凹むこと多々だけど、良い勉強になります。

それにしても、

ソロで口を緩めていくって難しいものだなぁって思った。

気合いを入れると力が抜けない

|

« コマ | トップページ | 県民の日 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コマ | トップページ | 県民の日 »