« 連休ボケ | トップページ | コルンゴルド »

2013年1月18日 (金)

辛口になっちゃった・・・

今日は幼稚園で

園児向けと保護者向けのミニコンサートがあったので

聴きに行きました。

フルートにヴァイオリンにピアノにドラムにMCさん。

演奏を聴いて思ったこと。

それは、響きってすっごく大事ってこと。

音程が良くて歌うように演奏していても、

響きがないと音楽が広がらないし伝わらない。

フルートはとっても響いていてうっとり。

しかも、楽しそうに演奏していた。

いつまでも聴いていたいと思った。

ヴァイオリンは音程はいいけど、

弓で弦の上をスースーと軽く滑らせてるような

芯も響きも音量もない、

素人のJ&Mでも分かる“空気いっぱいの音”。

すぐそばにマイクを立てて

ヴァイオリンの音を拾っているんだけど、

ピアノと2人でアンサンブルになっても

細くて小さい音。

弦楽器なのに弦の振動が全然伝わってこなかった。

昨年同様、何だかずっと辛そうに演奏していた。

近隣の音楽教室で教えてるそうなんだけど、

こういう先生につくとどうなんだろう・・・と正直思ってしまったよ。

最近はヴァイオリンの演奏を聴くと、

この奏者に教えてもらいたいかどうかを

考えるようになっちゃったわ ( ̄◆ ̄;)

この奏者から何が得られるか・・・とかね。

クラリネットもリードの響きを壊さないように

自分の出している音色をよく聴いて、

「響きいっぱい!」を目指してがんばるぞー(* ̄0 ̄)ノ!

|

« 連休ボケ | トップページ | コルンゴルド »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休ボケ | トップページ | コルンゴルド »