« 参観日 | トップページ | 読み返してみた »

2012年12月 9日 (日)

音音音・・・

今日はヴァイオリンレッスンの日でした。

ヴァイオリンって難しいなぁ・・・( ̄◆ ̄;)

音色は毎回言われることなんだけど、

これがなかなか手強い。

音量を大きくではなく、音質を強く。

はっきりと芯がある音で。

現段階では、

元弓から先弓まで同じ音質で同じ音量で弾けるようになった。

で、最近のレッスンでは、

もっと響きを!・・・。

(って最初から響きは言われてるんだけどね・・・)

最初に引っ掛けた弓圧のまま1音1音を弾き続けてるんだよねsweat01

「下に押さえつけちゃダメ!響かないよ!」

って今日も言われましたbearing

引っ掛けた後、横に引っ張って響きを作ってと言われると、

最初の引っ掛けが軽すぎて発音が良くないみたい・・・。

音の立ち上がりを意識すると力が抜けず、

ベタ弾きになり響かない。

先生曰く、真面目すぎ。

響かせようと横にスーッと引っ張ると音の立ち上がりが良くない。

ムズカシイ・・・。

1音ずつゆっくりと練習して、

きちんと響きを作ってくるようにとの課題が出ました。

上手上手とは褒めてくれるんだけどねbearing

長女は、

先生の音と自分の音が全然違うって分かってるんだけど

先生をマネしようとしても上手くできないんだって。

なので、ここ2ヶ月ほど新しい曲は出てませんsweat02

弾きこんだ曲で弓を正確にコントロールできるよう、

響きを作れるよう、

音楽を作れるよう。

いやぁ、大変な楽器だ il||li _| ̄|○ il||li

ここを乗り越えないと新しい曲に進めないしね。

長女の人生において、

どれだけヴァイオリンと関わる生活を送るのかは分からないけど、

『まぁ、小さいうちに基礎をしっかりやっておいて損はない!』

と母は思うよ (o・ω・)ノ))

|

« 参観日 | トップページ | 読み返してみた »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 参観日 | トップページ | 読み返してみた »