« 旗振り当番 | トップページ | 2本目 »

2012年9月18日 (火)

今年のコンクール

3連休が終わってしまったdash

西関東吹奏楽コンクールに出るため行って来ました、山梨へ!

行きに高速が渋滞して、バス酔いsweat02

久々に酔いました・・・辛かったなぁdown

富士山らしき山を見て、午前中に練習して、

いざ本番。

楽に吹いてって先生から言われてたのに、

力が入ってしまったorすっごく緊張してしまったみたいで、

「えーっ、なんでこんなところで!?」って

普段やらない事故多発( ̄Д ̄;;

結果、銅賞snailsnailsnail

全団体の得点表を見ると、

金賞団体より良い総合得点をつけてくれた

審査員が数名いたけど、

最低総合得点(だったか2番目だったか・・・)をつけてくれた

審査員が1名。

かなり評価が割れてましたが、

私達の演奏を「いいね!」って思ってくれる人がいてくれて

とってもうれしかったなwink

限られた回数しかチャレンジできない学校部門とは違って、

何回でもチャレンジできるのが一般の良いところ( ̄ー+ ̄)good

また来年がんばろう~run

そうそう、

「祈り~その時、彼女は何を想ったのか~

ドゥブロフスカ劇場(モスクワ)2002.10.26」

聴いてきました◎

メッセージ色がとてもとても強い曲で、痛々しくなりました。

広島の原爆を連想させるような・・・。

心に訴えかける名演でした!

代表は惜しくも届きませんでしたが、金賞でしたshine

|

« 旗振り当番 | トップページ | 2本目 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

今日が最後の暑さだといいのですが…


西関東お疲れ様でした。
前日よりの準備大変だったと思いますが私も長い間続けれたのは家族の支え、協力が無いと出来なかったと思います。


残念でしたが結果は相手あってのこと(-.-;)

こちらも次点で宇都宮市には行けませんが、何故か盛岡から宇都宮へはいつも鬼門なのです、監督はそちらでドヤ顔で最後にネリベルやってたそうで。。

祈り、試聴ありがとうございますm(__)m

とても訴える力が強く、感動させられます。
近藤さんと飯島さんは長い間の交流があり十字軍でしょう。


今月号のパイパ−スにドルチェ楽器のブリッアーのドイツベームがのってましたが、私もバンドレンのドイツ管のためにでたマウス使ってますが、フレンチのリード用でB40Dです。

<56>の柔らかいの使ってます、膨らみと芯のバランスが好きです。

またよろしくお願いいたしますnote

投稿: マイスターフォーク | 2012年9月18日 (火) 13時24分

マイスターフォークさんへ

次点だなんて素晴らしい!
来年は抜けるといいですねhappy01
ドイツベームheart04
憧れます~up
宝くじ、当たらないかしらshine

投稿: J&M | 2012年9月19日 (水) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旗振り当番 | トップページ | 2本目 »