« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月28日 (木)

給食

Sdsc00766_sp0000
二女と給食smile

献立は、

さけちらし・じゃこと大根ときゅうりの和え物・

野菜スープ・スイカ・牛乳restaurant

完全和食に牛乳ねんsweat02

子どもの頃は抵抗なかったけど、

今はこの上なく違和感あり( ̄◆ ̄;)

和え物がとってもおいしかったので、

翌日レシピ通りに作ってみました。

レパートリーにしよっとdash

| | コメント (0)

2012年6月26日 (火)

昨日の反省

今日は幼稚園で二女と給食を食べますsmile

給食試食会だからheart04

何十年ぶりの給食当番もがんばるぞ~sign03

14時からは幼稚園の図書当番。

うちのクラス、本を借りる人がほとんどいないんだけど、

今日はどうかなぁconfident

って、J&Mもほとんど借りたことないんだけどねんsweat01

昨日の午後は、小学校の防犯パトロール当番。

旗振り当番はいつ回ってくるかなぁ?

夏休み前か後くらいか・・・。

クラリネットのマウスピースの話。

今月に入って

M30にリコのグラコンシックブランク(アンファイルド)の3半が、

どうもベーベーと平べったい音色にsad

新しく買ったリードなのになぁ。

なので、

以前使っていたB40ライヤーにそのリードを合わせると

ピッタリになりました◎

このまま様子を見てみようeye

昨日の長女・バイオリン練習。

何を弾きたいか聞いてみると、

「発表会の曲~sign03」ってことで、

まずは1度最後まで通してから

→2分音符の2拍裏の弓の動き+響きチェック

→8分音符が乱れてるのでリズム練習(4種類)

→8分音符と4分音符から成る音形の響きチェック

これで1時間使ってしまった・・・。

疲れた~gawkと長女・・・。

いつもは、いろんな練習曲を1時間半練習していても

全然疲れを感じない長女。

むしろ、「まだ弾きたい~heart04」なんだけど、

同じ曲を1時間練習するのは疲れるみたいねsweat01

あとは重音(和音)の練習曲。

レッスン時に言われたことを実践したら上手に弾けたので、

即終了runお疲れ様sweat01

重音って弓の角度と音のバランスに気をつければ

何とかなるって思ってたけど、

それだけじゃないのね( ̄◆ ̄;)

弓の動きに弦を弾く場所に音色ね、あと響きも大切・・・。

今日はいろんな曲を弾けるよう時間配分に気をつけようbearing

| | コメント (0)

2012年6月25日 (月)

課題

長女のバイオリン・・・。

次回のレッスンまでに響きを作る練習を。

速い8分音符の音色もかすれないよう、

発音時のひっかけ+響きを作れるように。

課題をクリアすると次の課題。

果てしなく続く課題の山fuji

練習曲に合格の○はひとつもつかず、

常に反復練習で精度を上げるようにと。

レッスンでは先生がピックアップした練習曲をいろいろ弾くので、

家で新しい練習曲だけ練習って訳にはいかず。

今は35曲+発表会の曲。

バイオリン、想像以上に奥が深いのねsweat02

| | コメント (0)

2012年6月21日 (木)

アロマ

昨日は暑かったーーーっshocksign03

気温もそうだけど、湿度が気持ち悪かったsweat02

今日は昨日よりマイナス5℃だけど、湿度は相変わらず・・・。

娘達が心配だなぁbearing

教養委員会が9月に行うセミナーの申し込みが好調で、

数日で定員に達したので締め切りましたheart04

本当は来週の半ばまでだったんだけどねんsmile

今回は初企画の「アロマテラピー教室」。

参加費1000円だからどうかなぁとちょっと心配だったけど、

☆好きな香りで作れるアロマ製品製作(スプレーと入浴剤の2個)

☆ハーブティを飲みながらくつろぎタイム

☆アロマ講話

2時間完全託児で募集したら

子どもの数が結構多いみたいなので、

託児がんばらなくっちゃねrun

Sdsc00750

| | コメント (0)

2012年6月18日 (月)

ピキピキ

先週の水曜日と土曜日に吹奏楽団の練習に行ってきたけど、

息が入らない+指がもつれる+タンギングと指が合わない・・・

指を動かすたびに指から腕の筋がなぜかピキピキ痛いdown

などなど不調の日々(@Д@;

定演が終わって気が抜けたからだろうなぁsweat02

なんて思ってたんだけど、

この指の絡まり加減はオカシイgawkと考えてみたら、

バレーボールの影響だってことに気がついたsweat01

水曜日は1年ぶりにバレーボールを2時間半練習。

握力が半減してコップを持つのが危なくなったり、

腕は筋肉痛で肩より上にあがらない。

おしりも太ももも筋肉痛。

金曜日の大会当日になっても筋肉痛や握力低下は継続中down

でも、動いたらなんか良くなったんだよなぁrun

その日の夜は疲れが出なかったんだけど、

次の日の夜にね・・・出たわね・・・( ̄◆ ̄;)歳かしらねぇ

月曜日の現在でもパソコンのキーボードを打つたびに、

ピキピキ引っ張られたような痛みが走ってますthunder

いつまで続くのかしらsweat02

Sdsc00749_sp0000
長女は今日から3、4校時にプールスタート。

水中を歩いたり、顔をつけたりするのかなぁ。

みんなのマネっこしておいでよ~とは言ったんだけど・・・。

顔、水につけれないのよねsweat01

お風呂だとつけれるんだけどspa

そうそう、最初は「3校時ってなんだ!?」って思ったんだけど、

調べてみると全国各地ではいろんな呼び方があるみたい。

J&Mは兵庫だけど、「1時間目」だったなぁ。

大学(大阪)は、「1時限目」だったような・・・。

同じ日本でも呼び方が違うっておもしろいなぁと思いましたflair

| | コメント (0)

2012年6月15日 (金)

6月の大きな行事が終わった~

Sdsc00755

今日は幼稚園のママさんソフトバレーボール大会sign03

12チーム・トーナメント方式。

結果は、優勝ーーー(◎´∀`)ノsign03

優勝商品は、ダブルのトイレットペーパーですrun

大会が終わってやっと気持ちが楽になったわsweat01

Sdsc00702
二女が怪我する前に吹奏楽団の定期演奏会があって、

55名(だったかな?)でがんばりましたnotes

soloもちょこっと演奏させてもらったんだけど、

前回の音楽センターの時より緊張せずにすみましたsweat01

あぁ、終わってホッとした( ̄◆ ̄;)

Sdsc00719
幼稚園のママ友達からお花を頂きましたheart04

ありがとうsign03

Sdsc00722
娘達の標的となったお花sweat02

激しい奪い合いでした・・・。

| | コメント (2)

2012年6月14日 (木)

二女の怪我

久しぶりのブログとなりましたsweat01

というのも・・・

先週の月曜日に、

二女が本棚の前でツルッと滑ってしまって、

本棚に2センチほどの歯型がグッサリと残るほど

歯と唇を強打してしまいましたshock

唇は2センチほどパックリと開いて、

出血がものすごかったcrying

こういう時は、

母が落ち着いて冷静にならないといけないって聞いてたので、

自分がクラクラしてる気配を感じさせないように

「大丈夫!大丈夫やからね!!!」と

声を荒げないよう何度も二女に言ってましたbearing

やっと出血が止まったので傷口を見てみると、

中のお肉が見えてるわ、

パックリ切り裂かれた片方が斜め下にダラ~っと垂れてるわsweat01

歯は!?歯は大丈夫!?と前歯を少し触ってみると、

ちょっとグラグラしてるし、

奥の方に傾いてるような下がってるようなsweat02

急いで歯医者さんに連絡して診察してもらい、

腫れあがった唇の消毒をして縫うかどうかを話し合い、

傷がものすごく深いわけではないので、

このまま縫わずにいきましょうと・・・。

次に歯のレントゲンを撮ってもらい、

歯の骨や神経は無傷なので大丈夫◎

ただ、2本が歯槽から少し抜けてるので、

唇の状態が落ち着いたら固定しましょうってことになりましたshock

その夜から、食事はゼリー飲料。

3日目からは、やわらかく調理したジャガイモやタマネギをsweat01

1週間毎日通院して、

今ではすっかり良くなって幼稚園にも行けるようになりましたconfident

歯医者さんが行ってもいいですよってことなのでね。

何せ転ばないように・・・。

一度転んで傷口がパックリ開いちゃって再度出血したのでねsweat02

給食もまだ前歯で噛み切ってはいけなかったり、

奥歯で噛みあわせることが出来ない状態なので、

(前歯が下に下がってるから奥歯同士がカチッと合わずに隙間が・・・)

給食の献立を見て、食べれそうなものを先生に伝えたり、

お弁当を持っていったりしていますsweat01

来週の月曜日には歯を固定するってことだけど、

また通院になりそうです。

女の子だからね・・・

唇の形が戻るかどうかすっごい心配だったけど、

パッと見る限りでは元通りに近い状態まで回復しました。

もう少ししたらもっとよくなるかなbearing

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »