« スーツ購入 | トップページ | クランポン E11 FRANCE »

2009年7月13日 (月)

アロハ合奏団

こんにちはcloud

今日はお昼寝せずにがんばって起きてるJ&Mですcoldsweats01

昨日は楽団の練習でした。

「ネストリアン」の中間部を

先生がクラリネットで吹いてくださったんですが、

やっぱり全然違いますねぇ ||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ|| 当たり前だけどsweat01

もう、ず~~~~~っと聴いていたいくらい素晴らしいshineshineshine

艶やかで伸びやかで表情豊かで・・・

1音1音に意味があるんですよ、意味が。

世界を創り出すってこういうことかぁと思いましたkey

やっぱりプロは違う ( ̄◆ ̄;)

先生から、

アロハ合奏団(以前はアロハ吹奏楽団)のお話がありました。

吹奏楽コンクールで、

全員アロハシャツを着て演奏するって団体がいるとflair

実はJ&M、実際に見たことがあるんです (^-^;

しかも、記念すべきアロハ吹奏楽団初登場の場をsign03

それは、吹奏楽コンクール・兵庫県大会にてwave

J&Mの楽団が本番を終えて、客席で演奏を聴いてたら、

カラフルなアロハシャツを着て楽器を持った集団が

ゾロゾロとステージの上手から登場してきたんです Σ( ̄ロ ̄lll)

いやぁ、ホント夢かと思いましたnight

最初は銀だったのが、次第に金とか受賞するようになってflair

曲はコンクールでは異例の、

「スターウォーズ」とか「ジュラシックパーク」とか

「ロッキーのテーマ」とか「シカゴ」とか・・・slate

(そうでない年もあります)

毎年楽しんで参加してるのが伝わってきますよねgood

どうも、関西学院大学OBの方々の楽団のようです。

(たまに全国大会出場したりする大学です)

毎年80名の方々がアロハシャツを着て参加してるようでwave

でも、昨年と今年は不参加のようですbearing 残念!

吹奏楽の雑誌『バンドジャーナル』でも

アロハ合奏団は度々取り上げられてるらしいです。

定期演奏会ならぬ、“不定期演奏会”とか・・・。

|

« スーツ購入 | トップページ | クランポン E11 FRANCE »

吹奏楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スーツ購入 | トップページ | クランポン E11 FRANCE »