« 小澤征爾・剣の舞 | トップページ | チーズ&トマトクリーム »

2009年3月 6日 (金)

大学いもと中華ポテト

こんにちはrain

昨夜の「秘密のケンミンSHOW」を見てビックリしたJ&Mですcoldsweats02

関西では、

“大学いも”って表面は飴みたいにカリカリ(ガリガリ)で、

中はホックリなんですけど、

世間一般の“大学いも”って、

サラッとした蜜がかかってて、フワフワって言ってたので、

すごくビックリしました ( ̄ロ ̄lll)!

関西では、別名“中華ポテト”とも言うんですけど、

大学いも=中華ポテトで、

どちらもカリカリ(ガリガリ)タイプrestaurant

中国・北京から華僑の人が大阪に伝えたって言ってました。

だから、中華ポテトかぁflair

確かに、北京に行ったとき、

『飴炊き』のお菓子が屋台にズラ~ッと売られてましたwink

詳しくはJ&MのHPpc

仙台では、くら寿司で“大学いも”を食べたけど、

カリカリ(ガリガリ)タイプでした。

くら寿司が大阪のお店だからかなsign02

ちなみに、愛知出身の旦那さんは、

カリカリ(ガリガリ)タイプしか知らないって言ってましたshadow

中部も関西と同じなのかなsign02

|

« 小澤征爾・剣の舞 | トップページ | チーズ&トマトクリーム »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

関西での「大学いも」って表面がカリカリなんですか?私がよく食べる大学いもは、おいもは揚げてあって、外カリカリ中ほくほく(ふわふわかな?)で、蜜がかかってるやつです。

関西系なのかそうでないのかわかりませんsad

どっちなんでしょう・・・
J&Mさん、わかりますか??bearing

投稿: けぃ | 2009年3月 6日 (金) 20時42分

けぃさんへ

蜜でどちらか分かると思いますsign03

蜜が緩くてトロトロしてたら一般的な大学いもshine
蜜がガチガチに固まってて、
持ち上げても全然下に垂れてこないのが関西風で、
食べると、蜜の飴が歯にくっついて取れにくいんですsweat01

投稿: J&M | 2009年3月 6日 (金) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小澤征爾・剣の舞 | トップページ | チーズ&トマトクリーム »