« 黒沢さん | トップページ | から揚げ粉 »

2008年12月 6日 (土)

B40ライヤーの続き

こんにちはtyphoon

強風の中、吹奏楽の練習に行ってきたJ&Mですcar

初めて土曜日練習に参加したのですが、

クラリネットは3人と少人数だったので、

自分の演奏がよく聴こえておもしろかったですnotes

(木曜日の練習はいつもクラリネットは十数人いるので)

メンバーは仕事をされてる兼業主婦の人が多かったようでした~pc

それでは、

クラリネットのマウスピース、B40ライヤーのお話の続きですflair

まずは、B40ライヤーの写真!

Simg_2342

先端部分の幅が広いほど、暗い音になります。

フェイシング(リードをセッティングした際、

リードとマウスピースが接するまでの長さ)が長いほど、

レガートがかけやすくなり、太い音になります。

詳しい説明は、ヤマハのマウスピースHPに掲載されていますpc

※このマウスピースはバンドレンですけどsweat01

私の楽器は、以前の5RVだと、

明るく輪郭がはっきりした音が出るので、

もう少ししっとりとした柔らかい音を出したいなぁと思ったので、

B40ライヤーに買い換えましたwink

その結果、

ますます自分の楽器が大好きになりました~o(*^▽^*)o

学生の頃みたいに毎日吹きたいなぁheart02

|

« 黒沢さん | トップページ | から揚げ粉 »

吹奏楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒沢さん | トップページ | から揚げ粉 »